HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAMM 2015

NAMM2015 Day2 : Telefunken

Telefunkenから初のFET MIC M60を中心とした堂々の展示。

Namm2015Day1_A_128

AES SHOWではおなじみのTelefunkenですが、なんとNAMM SHOWは今回が初の出展。新製品として同社初のFET MicrophoneとなるM60をAESに続いてメインでの展示。

Namm2015Day1_A_134

TUBE Micのイメージが強いと感じていましたが、今まで全てのラインナップがTUBEモデルだったということを改めて実感。

TEC Awardを受賞しているELM260と同一の交換式ダイヤフラムを持ち早いトランジェントと正確性を併せ持つFETモデルの登場です。カプセルはTK60(単一指向)、TK61(無指向)、TK62(超指向)の3種類が用意されています。

Namm2015Day1_A_130

 

Namm2015Day1_A_133

内部の回路も抜かり無くClass Aのディスクリート回路で20Hz~50kHzまで2db以内というフラットバランスを持つ回路を搭載しています。スモールダイヤフラム・マイクの選択肢として是非とも候補に入れていただきたいおすすめのマイクです。

Namm2015Day1_A_132

Namm2015Day1_A_135

他にも同社のドラム向けダイナミックマイクDD4、DD5をセットにしたDrum Pack、ハンドマイクであるM80などが展示されていました。

Writer. Yosuke
Telefunken

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、2.33点です。
この記事に対して、3名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

  • Genelec
  • Genelec
  • Genelec
  • Genelec
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • hookup
  • hookup

注目記事ランキング

ジャンル別の記事を表示!

Twitter

Follow me

ページの先頭へ戻る