HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAMM 2015

NAMM2015 Day3 : PreSonus

以前から発表があった、AVBソリューションへの対応が公開されました!StudioLive オプションカード発売時期も公開!

Namm2015Day3_miho_2

PreSonusブースでは以前から発表していたAVBソリューションへの対応時期やオプションカード発売を発表。NAMM 2015で初めてAVBソリューションへの対応情報が公開されました。

Namm2015Day3_miho_4Namm2015Day3_miho_8

StudioLive 16.4.2AI、24.4.2AI、32.4.2AI用のAVBカードは4月ごろの発売を予定。

また 昨年末発売を開始したStudioLive RMシリーズはRJ-45端子搭載のオプションカードを標準装備しているためアップデートのみで対応が可能。Studiolive315など同社PAスピーカなどともCat5Eケーブル1本での接続が可能に。

PreSonusが描くLiveレコーディングとAVBソリューションの次なる展開に期待が高まります。

Namm2015Day3_miho_11Namm2015Day3_miho_10

さらにPreSonusブースでは新たにスタジオリスニング用のBluetooth対応モニター『CERES3.5BT』『CERES4.5BT』を発表。

スタジオモニターErisの技術をよりコンパクトにコンバート。両機種ともに25ワットのClass A/Bアンプ搭載、様々なオーディオソースが混在するホームスタジオにおいてもサウンドクオリティと利便性をコンパクトなサイズと価格で提供してくれます。

Namm2015Day3_miho_3

 

Namm2015Day3_miho_7Namm2015Day3_miho_5

Namm2015Day3_miho_6

Writer. Takemoto

Presonus

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、4.20点です。
この記事に対して、5名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

crypton
  • M.I.D
  • M.I.D
  • M.I.D
korg

注目記事ランキング

ジャンル別の記事を表示!

Twitter

Follow me

ページの先頭へ戻る