HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAMM 2015

NAMM2015 直前info : Rupert Neve Desings

アウトボード界の雄から十分な電力供給が設計に練り込まれた、美しいVPR500ラック「C6」が登場!

neve

アウトボード設計のレジェンド、Rupert Neve氏の冠を擁すRUPERT NEVE DESIGNS社(以下RND社)は、ユーロラック規格のShelford SeriesやハーフラックPORTICOシリーズ、最近ではVPR500シリーズ対応の製品Porticoシリーズなど今までの歴史的な機種を総括し現代の制作シーンにマッチするモダンなプロダクトを息つく暇もなく精力的にリリースしてきました。

そのRNDから、ついにVPR500規格対応シャーシ「C6」がNAMM2015で初登場するとの情報が飛び込んできました。

c7f5b9dbaceced51f9cbb24317d02011

いかにも堅牢そうな造りと可搬性のために用意された持ち手。まるでデジャブのような感覚に襲われます(笑)

それでもVPRシャーシで気になる点といえばやはり各スロットに電力の供給できる量ですね。現時点で1ch当たりの供給電流量などは未発表となっていますが、”Power You Can Trust”という謳い文句と、どのくらいの電力を使用しているのかが分かるLEDインジケーターの搭載などを踏まえると、我々の満足のいく電力設計であることは予想がつきます。

インプットとアウトプット端子にはXLR、TRS、そしてD-Subと汎用性の高い接続ができる充実したコネクタ群を搭載。もちろん48Vファンタムパワーも供給可能です。

信頼できるパワー、利便性があり、手頃な価格で入手できるシャーシがあるとしたら国内VPR市場もますます加速することでしょう。

Rupert Neve Desings

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、4.50点です。
この記事に対して、4名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • hookup
  • hookup
electron

注目記事ランキング

ジャンル別の記事を表示!

Twitter

Follow me

ページの先頭へ戻る