HEADER

2015_aes_rockon_logo.png
aes2015

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

AES記事コメント投稿またはeStore製品レビューを投稿いただくことで、抽選で超特価製品の購入が可能となります。レビュー投稿時のお名前(匿名等)を特価製品注文時の備考欄に記載ください。沢山のレビューをお待ちしております!!

Views

AES2015

AES2015 Show Report!!

こちらもご覧下さい!! ショーレポートアーカイブ。

更新日:2015.10.22

AES2014_template_880
140415_miroc_top_nab2014_636_88
140313_miroc_top_musikmesse2014_636_88


音楽溢れるニューヨークから発信されるパワフルなニュースをお届け!

地下鉄のプラットフォーム、公園の一角、カフェの店先、、、あらゆる場所から音楽が聞こえてくる場所。最新の音楽トレンドを先導する力の背景には、街中に満ちた音楽のエナジーがあります。そんな音楽溢れるニューヨークから発信されるパワフルなニュースをお届け!

「DAWプラグインとアナログ回路の邂逅」、「AoIP技術 プロダクト化の加速」、「レガシーシンセのリノベーションとも言える愛らしい製品の登場」など、2015年後半も、私たちのクリエイティブネスを刺激してくれた数々の技術、製品がありました。2016年を騒がすことになる製品がこの街でアナウンスされるでしょう!

プラグインとしてのアナログ回路、次世代の親和性現る

制作環境PCと各種音響機器との親和性において、一つの到達点と呼べる技術が製品として定着しつつあります。代表例とも言えるElektron Music Machine社のOverbridge技術ではアナログシンセサイザー部分のオーディオをUSB接続経由によりプラグインフォーマットとしてDAWへと伝送。USBオーディオ技術を用いながらもCoreAudioで接続された他社製オーディオインターフェースとの共存を可能にしています。
もちろんシンセサイザーだけでなく、WesAudio社のMIMASやBetterMaker社の502Pなど、汎用性に優れた500シリーズ(VPRアライアンス)フォーマット上で、USB接続によるプラグイン感覚でのアナログプロセッシングを可能にしている。
従来のようにプロセッシングのみを外部委託するDSPモジュールとは異なる新世界が AES2015で華開くかもしれない。

※AES2015 オフィシャルHP>>

66E182EC-2947-4726-B95F-CFE66C647BAB

B69EEAA8-599E-48D5-9EBE-C3827A869050

CF2F6D7C-5BA9-422E-86DA-316C5883EA7E

 

プロセッサパワーを使い切る強力アルゴリズムの実装

6D9B264B-0308-42F0-A54F-33A009B82368ソフトウェアプラグインならではの技術革新も止まりません。レストレーションツールに革新を起こしたiZotope RXはVersion5へ。高度なスペクトラム処理、DAWとの親和性含め完成系とも言えたV4から、ポップノイズや破裂音を自動検出し取り除くアルゴリズムの追加などさらなる使い勝手や精度の向上を果たしています。
そして先日のIBC2015にてオーディオメディア部門のAWARDを受賞したNugen Audio Halo Upmixはステレオ素材を6.1/7.1chのサラウンドに変化。完全な元ステレオ素材との互換性やダイアログ抽出など放送での利用が大きく期待されます。
ハードウェア再現ではなくハードウェアでは成し得ない、従来の音響処理を覆すような驚きとの出会いに心が躍ります。
D79D4DCB-4AA9-42A8-854C-EE242FBF5353

IOからマイク、ラージコンソールまで、更に拡大するAoIPプロダクト

F7EC7DED-62B8-4151-9D71-A1E906C2CA2A昨年はDigigridなど個人向けハイエンドオーディオインターフェースの登場が相次いだネットワークオーディオ。昨年のInterBEEで発表された世界初となるDante接続の音響設備用マイクロフォンATND971や、IBC2015発表のSSL System Tなど同社Dante関連プロダクトのコアとなるコンソールも登場。自由自在な信号ルーティング、PCやホスト環境、複数IOの統合こそネットワークシステムだけに許された特権。入り口、IO、コンソールときたら出口のネットワーク化にも期待が高まりますね。
55417072-37E5-4085-AE16-54A85B81ECC6

温故知新、シンセサイザー界の次なる一手は?

89FDF1A9-CDDC-4B72-A0A5-3801F49392BA

68EDEF3D-A055-465E-95FC-F351E0AAD99D国内YAMAHAとROLANDからはAES前に過去の名機達を新たなコンセプトで復刻した新製品、Reface、そしてRoland Boutiqueシリーズが相次いでリリース。どちらもコンパクトな筐体ながら、過去を知る世代だけでなく若年層に向けた操作性を付与することで新たなムーブメントを呼び起こす動きがあります。昨今のNAMM2015、MESSE2015とシンセメーカー各社が集った「モジュラー村」が人気を博すなど、その火付け役となる一手が登場に期待が高まります。

352BA814-4F10-4221-AF62-0F6C65DDD591

このエントリーをはてなブックマークに追加

『AES2015 ショーレポートの各記事へのコメント』または『eStore製品レビューを投稿』いただくことで、抽選で超特価製品の購入が可能となります。レビュー投稿時のお名前(匿名等)を特価製品注文時の備考欄に記載ください。沢山のレビューをお待ちしております!!

#aes_rockon に関するツイート
  1. 9 Nov 2015
  2. 2 Nov 2015
  3. 2 Nov 2015

    AES 2015 Report DSD対応!!これは気になります。

  4. 1 Nov 2015

    Paul Wolff、Slateとも組んだのか。 AES 2014 Report

  5. AES 2014 Report やっぱりS6のセンターモジュール、iPadはいると思ったんや。

  6. 16 Oct 2015
  7. 14 Oct 2014

    初めて買ったエレキがレスポールモデルでした。(グレコ)AES 2014 Report

  8. 13 Oct 2014

    AES 2014 Report おーこれも気になる 面白そうなもの色々出てるなあ

  9. 13 Oct 2014

    AES 2014 Report これむっちゃ気になる もうちょっとコンパクトにならんかなあ

  10. Gibsonのスピーカーいいな AES 2014 Report

  11. 11 Oct 2014

    ギブソンがレスポールをイメージしたモニタースピーカー出してる!サンバーストなカラーリングのスピーカーは新鮮だな(笑)→AES 2014 Report

  12. AES 2014 Report  このデザインは間違いなく妖怪

  13. 10 Oct 2014

    AES 2014 Report  素晴しいレポ!音楽がますます好きになります

  14. あれが新品で手に入るのか。いくらなんでしょうね ( ◜◡◝ ) AES 2014 Report

  15. 1 Oct 2014

ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

ジャンル別の記事を表示

Twitter

Follow me

ページの先頭へ戻る