HEADER

2015_aes_rockon_logo.png
AES2015 Day1 : Solid State Logic Beta

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

AES2015

AES2015 Day1 : Solid State Logic Beta

SSLの提唱するLEGO Blockコンセプトの到達地点?500シリーズモジュールを自作することの出来るHardware Deveropment kitが登場です!!

Solid State Logic at aes2015

想像を超えたプロダクトがなんと!SSLからの登場。自作ブームが密かに盛り上がっていますが、海外でも同じようなことが起こっているということでしょうか?自作の500シリーズモジュールを作ることの出来るHardware Deveropment kitが登場です!!

AES_NY_1DayA_21

ブレッドボードにプリアッセンブルされたノブとスイッチ類。後は、自由にアッセンブルをして仕上げて行くという、それだけの製品では有りますが、SSLから登場したというのには驚きを隠せません。ガレージメーカーからはこの手の製品はすでに登場しているのですが、Super Analogue等多くの伝統あるプロダクトをか掛けるSSLからの登場というのがまさに、今のトレンドを感じさせます。

AES_NY_1DayA_22

これこそが、SSLの提唱するLEGO Blockコンセプトの最終到達地点なのでしょうか?現代の制作環境は、大型のコンソールで全ての必要とされる機能を一気に揃えるのではなく、LEGO Blockの用にパーツを組み合わせて、一つのシステム・ソリューションを生み出すのがトレンドだということを語ってるSSL。その究極形態がこの”Beta”。理想とするパーツが無いのであれば作ってしまおう!というメッセージが伝わってきます。確かに500シリーズであれば、設計、実装の手間のある電源部分のことを考えずに、シンプルな回路設計で制作することが可能です。

AES_NY_1DayA_23

そして、この見た目もにくいところ。BlueのLEDでクリアのフロントパネルが浮かび上がります。他のSSLのモジュールと統一されたデザインながらもオリジナルであることを強烈に主張していると思いませんか?価格は$250ということなので、自作入門者にとっても手の出しやすいプロダクトとなっていると思います。

Solid State Logic

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、3.60点です。
この記事に対して、10名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加


『AES2015 ショーレポートの各記事へのコメント』または『eStore製品レビューを投稿』いただくことで、抽選で超特価製品の購入が可能となります。レビュー投稿時のお名前(匿名等)を特価製品注文時の備考欄に記載ください。沢山のレビューをお待ちしております!!

この記事に関するツイート