NAB 2014

NAB 2014 : LAWO

ドイツ発のコンソールメーカー Lawoは、Ravenna対応を発表。スロットインカードも登場です。

NAB2014_3day-61

放送局で多く導入されているLawoからはRavenna対応のカードが登場です。会場ではmc²シリーズでも機動性の高いmc²56を展示。

NAB2014_3day-62

フレームのサイズも5種類展開しており、小さいものはこのくらい小型です。

NAB2014_3day-63

小規模ルーティング用のNova17にもRavennaカードを搭載しての展示です。

NAB2014_3day-66

また、ビデオルーティングユニットのV_Link4やV_Pro8も展示中。V_link4は3G/HD/SD-SDI信号に対応しており、オーディオ信号はMADIとRavennaに対応。

NAB2014_3day-72

また、ラジオコンソールとして位置づけられているクリスタルも展示。なんともすっきりしていますね。極力必要な物だけをアサインされたコントローラーは、業務用レベルだからこそ必要性が高いのではないでしょうか。

NAB2014_3day-71

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、1.00点です。
この記事に対して、1名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

注目記事ランキング

Twitter

Follow me

facebook

Follow me

ページの先頭へ戻る