HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAB 2015 / musikmesse 2015

NAB 2015 Day3 : CANON

DSLRでのMOVIE撮影という業界への大きなインパクトを与えるきっかけを与えたCanonはMovieに特化したDSLR型のカメラを登場!!

Canon at NAB 2015

Cinema CameraのCシリーズが好調のキャノン。もちろんそのレンズの高い技術も注目されています。C300、C100のMark2が直前に発表され話題をさらいましたが、今年の隠し球はこちらのコンパクトなXC10ではないでしょうか?DSLRでのMOVIE撮影という業界への大きなインパクトを与えるきっかけを与えたCanonはMovieに特化したDSLR型のカメラを登場させています。

Canon at NAB 2015

当たり前のことですが、DSLRの基本機能は動画の撮影ではなく静止画の撮影です。ユーザーインターフェースを含め静止画用の機能に集中するのか、動画向けに集中するのか、メーカーとして製品開発時の大きな難問となっていることと思います。Canonとしての一つの回答がこのモデルということになるのではないでしょうか?

Canon at NAB 2015

動画撮影に振り切ったDSLRと言えるこのXC10、$2,499という価格は同社のXFシリーズのMovie Cameraがいる価格帯。ユーザーに従来のMovieスタイルを取るのか?DSLRスタイルを取るのか?こういったことを考えさせるある意味で問題作。機能としては1inchの12MpixelのCMOSセンサー、12 stopのダイナミックレンジ、10倍ズームレンズ、4K XF-AVC intra収録と隙の無い仕様。

Canon at NAB 2015

小型、軽量の為、このようなジンバルにも収まりがいいのも魅力。
H.264 4:2:2/8-bit MXF 4K (QFHD) 3840 x 2160 (XF-AVC)での収録も可能ということで取ってすぐの編集などにも対応できます。また$2,499という価格はSunDiskの64GB CFastを含んだ価格。これもコントパフォーマンスがいいと感じませんか?静止画用のカメラとしての性能だけを考えるとDSLRに及びませんが、動画撮影機能は上位機に匹敵。非常に面白いカメラが登場したと思います。

Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015

もう他のNews等で情報をお持ちと思いますが、C300とC100はMark 2に進化をしています。その特徴はDCI 4K対応ということも有りますが、Dual Pixel CMOSによるAF機能の高速化。まさに正常進化と呼べるバージョンアップといえるでしょう。

この後は、写真のみですがCANONブース毎年恒例のレンズコーナー。お楽しみ下さい!!

Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015
Canon at NAB 2015

Canon

Writter Y.Togashi

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、3.00点です。
この記事に対して、2名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート