NAB 2014

NAB 2014 : ProMAX

ストレージメーカー ProMAX。現代のワークフローに必要な機能を併せ持った非常に多機能なサーバーです。早く日本にも上陸してくれることを願います!

NAB2014 3day ProMAX 2B_316__1

国内への導入はまだですが、高い注目を集めているストレージメーカーがこのProMAX。Filebase Injest、Transcode、SHARE、SEARCH,RENDERと現代のワークフローに必要な機能を併せ持った非常に多機能なサーバーです。

NAB2014 3day ProMAX 2B_318__1

ProMAXのラインナップは大きく3機種。PLATFORMと呼ばれるシリーズが展開され、ハイエンドモデルがPLATFORM ONLINE。

16bayのDriveを共用スペースとして持ち、驚異的な650MBの速度を誇ります。もう一つ、速度よりも容量を重視したPLATFORM NIRLINE、そしてこちらの写真のモデルがSOHO規模に合わせたPLATFORM STUDIO。

NAB2014 3day ProMAX

このPLATFORMシリーズの最大の特徴と感じるのが、TRANSCODE機能。

Watch DirectryにPushしたデータをサーバのCPUでバックグラウンド・トランスコードを行うという機能。通常の共有ストレージでは外部のトランスコードエンジンによりこのような機能を実現することは出来ますが、ストレージサーバのCPUで実現しているのはこの製品だけではないでしょうか?

NAB2014 3day ProMAX

OnlineシリーズであればMaxで24 coreのIntel Xeon Processerを選択可能、RAMもMAX128GBとストレージサーバとは思えない高速PCとすることが可能です。

最大構成とすればトランスコードも実時間の半分程度での動作が可能。1台2役を完全にこなします。

外部のトランスコードエンジンとの違いは、自身の内部のストレージでの読み書きとなるためこの部分のボトルネックがないというのが最大のメリット。外部のエンジンであればそことのネットワーク帯域を消費することになります。

NAB2014 3day ProMAX

それ以外にもPLATFORMシリーズではカタログファイルの生成により検索エンジンへの最適化、Adobe After Effectのレンダリングボリュームとしての指定が可能。まさに制作のワークフローに合わせた、完全なるカスタム設計されたモンスターマシンということが言えます。

保証もハードウェア3年間と充実。皆様のワークフローにビシッとマッチすればこれ以上の製品はないと思えるProMAX。国内の代理店が早く決まることを切に願います!!

NAB2014 3day ProMAX T1-Streaming

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、1.00点です。
この記事に対して、1名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

注目記事ランキング

Twitter

Follow me

facebook

Follow me

ページの先頭へ戻る