株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年5月26日 新製品, ,

Modartt Pianoteq V5 登場!新モデリングの採用に加え、ピアノ、マイクに新モデルを追加したモデリング・ピアノ音源の決定版!


Modartt Pianoteq V5

Modartt Pianoteq V5 が発売されました!2年の研究開発を経て数々の賞を受賞してきたフィジカル・モデリング技術を改良、再開発し新バージョンへと進化します!

リアルなサウンドと軽快な動作が特徴の、まさにモデリング・ピアノ音源の決定版!最高のピアノ・サウンドを是非手に入れてください!

さらに磨きのかかったフィジカル・モデリング技術

2006年のリリース以来、バージョンアップの度に改良されてきたPianoteqのフィジカル・モデリング。

今回のPinoteq 5ではアタック音とサウンドボードのモデリングが刷新されました。これにより、Grand Piano D4、Blüthner Model 1、YC5 Rock PianoとU4 Uprightの明瞭度と迫真性が向上しています。

マイクモデリングが追加!

さらに、今回の改良は、無指向性・カーディオイド・双指向性のマイクロフォンのモデリングをも可能にしました。

有名ブランドの良く知られた15種類のマイクロフォンがモデリングされ、サウンドのカラーのパレットがより充実、新機能も追加。

マイクロフォンは3次元の仮想空間で自在にコントロール可能。カーディオイドと双指向性のマイクロフォンならではの、極性と近接効果のテクニックも使うことができます。

Pianoteq 5のための新開発Grand Piano “K2″

このPianoteq 5のために、複数のピアノから最高の要素を組み合わせた複合モデル Grand Piano “K2″ が誕生。

このモデルに採用された211cmのキャビネットから生まれるサウンドは、暖かみと鮮やかさを絶妙なバランスで兼ね備え、K2の壮大なピアノ・サウンドの重要な要素となっています。

クラシックから、ジャズ、ポップス、ラグタイムまで、どんなジャンルの音色も万能に再現します。

Kremsegg Schloss博物館所蔵の歴史的なコレクションの音色を追加

オーストリアのKremsegg Schloss博物館の協力により、18世紀から19世紀後半の美しい歴史的価値のあるピアノ・モデルが加わりました。

このコレクションには、J. Dohnal (1795)、J. Broadwood (1796)から、I. Besendorfer (1829)、I. Pleyel (1835)、J. Frenzel (1841)、S. Erard (1849)、J.B. Streicher (1852)、C. Bechstein (1899)などのグランド・ピアノが含まれます。クラシックの時代の音楽を表現するには、他に変わるものがない貴重なモデルです。


これだけの新機能、新モデルが追加されても総容量35MBという驚きの低容量は変わりません。ノートPCのようにHDDが小容量のシステムで最高のピアノ音源をお求めの方に最適です!

また、ハンマー/弦/響板など、ピアノを構成するパーツの相互作用、ふるまいをシミュレートし、共振や共鳴までも見事に再現できるほか、パラメーターを任意にカスタムしオリジナルピアノを作ることも可能。調律師並みの細かいEDITから10メータに及ぶピアノの構築までルール無用のカスタマイズはPCMサンプルには真似出来ません。

Pianoteq 5では、アコースティック・ピアノ(D4とK2)、エレクトリック・ピアノ(Vintages Tines R2、Vintage Reeds W1とClavinet)、クロマティック・パーカッション(ビブラフォン、ソロフォン、マリンバ)から、お好みの楽器からを選ぶことができ、追加Add-onにより異なる鍵盤打楽器(D4、Blüthner、Kremsegg Collection IとII、Electric pianosなど)としても使用可能です。

Pianoteqシリーズの3つのバージョンももちろん健在

88鍵盤それぞれのノートに対して膨大なパラメーターを個別に設定可能なPianoteq 5 PRO

フィジカルモデリングの編集やマイクポジションの調整が可能なPianoteq 5 Standard

そして最もシンプルなPianoteq 5 Stageまで、好みに合わせてお選びいただけます。

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!