株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2016年1月4日 特集, ,

Rock oN Authorized Importer ブランド特集 Part 1!拡張シャーシで制作マシンにPOWERを!SONNET Technologies


160104_importer_sonnet_508

Rock oNはSONNET technologies公認の日本正規ディーラーです。輸入ダイレクト販売で信頼と品質をダイレクトにカスタマーへお届けします!

SONNET Technologies はパソコン関連の拡張シャーシやストレージなどを手がけるメーカーです。Rock oNでは特に、大規模プロジェクトに挑む制作者にとってなくてはならないPCIeの拡張シャーシやMac Proをラックに格納するラックシャーシに注目。UAD-2カードの複数枚使いやMac miniでのAvid HD Nativeカードの使用を望むユーザーのために導入を数多く行ってきました。

その中で特にいま需要が高まっている4製品をピックアップしてご紹介します。

_1

_2

_3

_4

PCIe拡張シャーシが求められる理由

今日の超軽量ノートブック、Mac mini、一体型のデスクトップ用コンピュータには、フルサイズのデスクトップコンピュータ並のパワフルで高速なCPUが搭載され、更に小型化が進み可搬性が向上したため一層使用の幅が広がりました。

しかしクリエイティブ業務の現場のコンピュータは処理能力だけが問われるのではありません、新しいMac Proがその例でパワフルなCPU、Thunderbolt 2やUSB 3.0 ポートが搭載されている一方、専門的なカード製品を接続して映像や音響データ入力やトランスコーディングデータ、高速ストレージ、ネットワーク接続に必要なPCIe拡張スロットは非搭載です。そのため、Protools HDシステムやUAD-2などをはじめとするPCIeデバイスを用いた機材を導入する際は、拡張シャーシーが必須となるのです!

Sonnet Thunderbolt Expansion Partners

Sonnetは下記メーカと共同で製品のThunderboltの互換性を検証、確認しています。「PCIe Card Thunderbolt Compatibility Chart」には、Sonnet製品を使用したThunderboltの動作検証の結果、互換性の確認がとれた製品についての最新情報が一覧されていますのでご参照ください。

高速性能

20Gbps Thunderbolt 2搭載コンピュータが出揃いました。第一世代の10Gbps Thunderbolt インターフェースは外付け拡張機能に飛躍的な帯域幅を提供、多くのPCIeカード製品において最大パフォーマンスを提供しましたが、16Gb Fibre Channel、マルチポートの10 Gigabit Ethernetほか多くの帯域幅を必要とするカードを使用する場合10Gbps Thunderboltのパフォーマンスでは不十分でした。Thunderbolt 2はこの問題を解消、より広い帯域幅を提供することにより高度なアプリケーション要求に応えます。


1: Echo Express SE II


スロット2基装備のThunderbolt 2-to-PCIe拡張筐体はデスクトップコンピュータ用の広範囲のハイパフォーマンスPCI Express (PCIe)カードをThunderboltポート装備のあらゆるMacで使用可能。Echo Express SE IIはダブル幅カード(PCIカードとドーターカード)を含む、最大7.75インチのThunderbolt対応の殆どのカードを使用可能。

オリジナルの10 Gb/sec Thunderboltインターフェースは外部への展開に飛躍的な帯域幅を提供、殆どのPCIeカードの最大のパフォーマンスに対応できました。しかし16 Gb fiber channelやマルチポート10 Gb Ethernet、広帯域幅使用カードは10 Gb/sec以上のパフォーマンスを必要とします。Thunderbolt 2はより帯域幅をアプリケーションに提供する事でこの問題を解決しました。Echo Express SE II は20 Gb/sec Thunderbolt 2 技術を利用、PCIeカードに最大限のパフォーマンスを提供し使用可能なコンピュータの最適性能をサポート、また10 Gb/sec Thunderbolt使用のコンピュータと下位互換性があります。

Echo Express SE IIはロングサイズのカード以外の殆どの2基のアダプタカードを簡単にコンピュータに接続できる様にデザインされました。重さは1.7Kg、外寸は幅16.5cm、高さ11.7cm、奥行き27.9cm、筐体はアルミニウム製で頑強な筐体内部にインストールされたカードを安全に保護します。

Echo Express SE II のPCIe 2.0 x8 スロットには2枚のハーフレングス(最大7.75インチ長)、フルハイト、シングル幅のPCIeカード、もしくは1枚のシングル幅カードに1枚のダブル幅のカードを使用できます。ダブル幅のカードは、RME HDSPe MADI FXカード、Blackmagic Design DeckLink 4K Extremeカード、Lynx AES16e-50等の専門的なカードでメインカードに外付け接続性能を追加するドーターカード1枚を付属したカードです。ドーターカードはスロットは不要ながらメインカードに隣接するPCIeカード スペースを必要とします。Echo Express SE II を使用するとスロットを無駄にせずドーターカード1枚のインストールを行えます。

Echo Express SE IIは外付け80W パワーアダプタを使用、他のEcho Express筐体同様にデイジーチェーン用に2基のThunderbolt ポートを装備、温度調節機能付き大型静音ファンが効果的に冷却します。省電力設計ファンは非使用時にはゆっくり作動、またコンピュータの電源と連動しオフ、或はスリープの場合自動的に電源を切ります。

echoexpressse2_overview内外ともに洗練されたデザイン

Echo Express SE II の筐体はアルミニウム製で、筐体内部にインストールされたカード製品を保護するとともに、カードに発生した熱を逃がしやすい設計です。大型で静音性に優れた温度調節ファンが、必要に応じて風速を自動的に調節するため、ユーザが推測でスイッチを設定する等の作業は不要です。筐体前面、背面、底面にカード製品の換気のため通気口が配備されています。


SONNET TECHNOLOGY
Echo Express SE II PCIe Thunderbolt 2-to-PCIe

¥ 72,144 (本体価格:¥ 66,800)

1,082 ポイント還元


2: Echo Express III-D
3: Echo Express III-R

Sonnet Express IIIシリーズはPCIeカードを拡張スロット非搭載のコンピュータに増設できる拡張シャーシです。接続はThundebolt IIとなっており帯域幅20Gbpをフルに使った高速転送で高いスペックを要求されるカードにも十分応えることが可能です。

これさえあれば、最新Mac Pro / Mac Book Pro /Mac MiniなどのMacソリューションで、、Pro Tools HDX CardやUAD-2などのPCIeカードが全くストレスなく使えます。

現代のプロユース、ハイユースソリューションシステムの架け橋としてSonnet Express IIIシリーズは無くてはならない存在といえます。

Sonnet Express IIIシリーズは、デスクトップタイプの「Echo Express III-D」、ラックタイプの「Echo Express III-R」、使用環境によってこの2つからお選びいただけます。

III-Rモデルを使用すると他機器のラックスペースを省くことができます。オプションのEcho Express III-R Mobile Rack Kitを併用し、1台もしくは2台のモバイルラック機器をIII-R筐体内にインストールできます。

20Gbps Thunderbolt 2 技術は高性能PCIeカードや最も要求の高いカード製品に対応できる帯域幅を備えており、Thunderbolt 2装備のコンピュータとEcho Express III-Dとの併用時にカード製品の最大パフォーマンスを提供します。

Echo Express IIIシリーズは10Gbs Thunderbolt技術との下位互換に対応、大半のカード製品において最大パフォーマンスをサポートします

 

3基のフルサイズスロットを装備

Sonnet Echo Express IIIシリーズは3基のフルサイズのPCIeカード製品(長さ最大312 mm)をサポート。IIIシリーズは統合されたユニバーサル300Wパワーサプライを内蔵、その他に補助用75W電源コネクタを装備、Avid Pro Tools|HDX、新しいRED ROCKET-X等、補助電源が必要なカードに対応して電源供給を行います。IIIシリーズの電源はコンピュータの電源入/切或いはスリープ/スリープ解除時と連動し自動的に切替が行われる省電力設計です。装備されている低速回転の大型ファンはEcho Express IIIシリーズ稼働時の駆動音を極力までに低く抑えます。

2基のThunderbolt2ポートを搭載、コンピュータの1基のポートからのデバイス6台とのデイジーチェーン接続をサポートします。

またIII-Dは10Gbs Thunderboltとの下位互換に対応、大半のカード製品をサポートします。

優れた静音性

Echo Express IIIシリーズは静かさを追求したデザインの製品で雑音を極力抑えたい環境での使用に最適、Echo筐体史上もっとも静音性に優れた製品です。2基の大型で静音性に優れた温度調節ファンがPCIeカードの周りで熱せられた空気を効果的にエアーフローに乗せエアーフローはデザインされたベンチュリ効果のある抗力の少ない空気穴を通るため気流速度の低下、乱流の減少、そしてファンのノイズレベルを低下します。

Echo Express III-Dは3枚のシングル幅、フルサイズのPCIeカードをサポート、或いは1枚のダブル幅のフルサイズカードと1枚のシングル幅カードをサポートします。現在出回っているThunderbolt対応のあらゆるカードを利用可能、PCIe 1.1、PCIe 2.0、PCIe 3.0カードに対応しています。ご使用になりたいカードの互換性を確認するには、Sonnetサイト内「PCIe Card Thunderbolt Compatibility Chart」にてご覧ください。PCIeカードメーカ各社と共同で検証、作成したPCIeカードの互換性リスト、Thunderbolt技術の必要条件を満たす接続および対応状況についての検証結果を掲載しており随時更新を行ないます


SONNET TECHNOLOGY
Echo Express III-D PCIe Thunderbolt 2 Expansion Chassis

¥ 108,000 (本体価格:¥ 100,000)

1,620 ポイント還元

III-Dは持ち運びに向いたサイズ。コンパクトサイズを活かして小規模/自宅システムにもストレスなく導入できるでしょう。基本仕様はIII-Rとほぼ共通です。

SONNET TECHNOLOGY
Echo Express III-R PCIe Thunderbolt 2 Expansion Chassis

¥ 159,624 (本体価格:¥ 147,800)

2,394 ポイント還元

III-Rは2Uサイズのラックスペースに搭載可能、奥行は16インチと浅く、一般的な運搬用モバイルラック、ケース、カート、ラックケースそしてサーバルームに適しています。


4: xMac Pro Server

xMac Pro Server は4Uサイズのラックマウントエンクロージャ。リアパネルにMacPro Late 2013のインターフェイス類を延長し、 PCIeスロットやHDD拡張ベイが無くなってしまった 最新Mac Proを業務レベルで使うために生まれました。

フロントパネルのMac Pro を差し込むスペースの左脇にはUSB 3.0ポート。さらにその左には2つの5.25インチモバイルラックデバイスマウントを搭載。HDDやSSDなどの増設に使えます。もし必要であればBlu-rayドライブを挿してもいいでしょう。

この他 USB 3.0ポート(×3)、Thunderbolt2(×2)、PCle Cardスロット(×3)を搭載するなど、充実のI/Oとなっています。PCle Cardスロットはもちろん Avid Protools|HDX や UAD-2 PCIe の動作補償済みです。

SONNET TECHNOLOGY xMac Pro Server

最大3枚のPCIeカードを新しいMac Proに接続可能

Sonnet xMac Pro ServerはフルサイズのPCIeカードを3枚サポートします。Avid® Pro Tools|HDXや新型RED® ROCKET-X等、補助電力を必要とするカードに対応する75W 補助電源用PCIe電源コネクタを含む、統合されたユニバーサル300Wパワーサプライを内蔵、これらのパワーサプライは環境に優しい設計でxMac Pro Serverの電源はコンピュータの電源入/切或いはスリープ/スリープ解除時と連動し自動的に切替が行われます。

用途 / ノウハウ

xMac Pro Serverは、騒音対策や冷却対策のためにMac Proをマシンルームに納めている方に向けたマウントラックとなりますが、不安定な新型Mac Proを固定したり、システムを一括でラックに納めたいなどのニーズに応える製品です。

Mac Proをラックマウントした際に気になるポイント2点の解説をしておきましょう。

SONNET TECHNOLOGY xMac Pro Server

1. 放熱は背面から

フロント面にはMac Proの底の部分が出る構造になっているので、放熱はラック本体の背面からとなります。これまで数多くの拡張ラックを開発してきたSONNET TECHNOLOGYだからこそ、厳密なテストを行い、熱問題をクリアしています。

2.電源スイッチはラックフロントパネルに

ラックマウントにより隠れてしまった電源ボタンはラック本体フロントパネルに拡張されます。例えばxMac Pro Server を使っていない場合、Mac Proの電源をONにするためには本体背面まで手を回して手探りで押すしかありません。もしそれがマシンルームに床起きされている状態であれば、ラック下部にたまったケーブルをかき分けて手を奥まで入れる必要があります。

ケーブルの破損や機材の転倒などのリスクを減らすという意味でもこの電源ボタンのフロントパネル配置は大きなメリットがあります。


151224_authorizedimporter_508
Rock oN Authorized Importerは本国メーカー公認の日本正規ディーラーRock oNならではの輸入ダイレクト販売業務です。

151225_import

・Global Price:日本国内へメーカー公認のダイレクトプライスで販売いたします。

・Support:国内でのファーストサポート対応もちろん、純正パーツでの本国リペア対応もOK!

・Demo & Rental:店頭での実機テストから、緊急時の代替貸出対応もOK!

・Warranty:メーカーが定める正規の保証規定が受けられます。

・Request:国内流通開始を希望する製品をお客様からRock oNへリクエスト可能です。

ニッチであっても確かな品質を持つプロダクトなど、なかなか手にすることができない商品を続々と日本国内でお試しいただけます。お客様のリクエストの声に可能な限りお答えしますのでぜひお問い合わせください。

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!