HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAMM 2015

NAMM2015 Day2 : DPA

精密加工技術・音響測定技術などを得意とするDPAから、インイヤーモニター付き「d:fine™ In-Ear Broadcast Headset Mic」が新たに登場!

インイヤーモニター付き「d:fine™ In-Ear Broadcast Headset Mic」が新たに登場

Namm2015Day2_A_161.jpg
精密加工技術・音響測定技術などを得意とし、空間の詳細まで明確にキャプチャーするマイクの技術力。
それはミニチュアマイクに対しても技術力は素晴らしく、様々なシーンを想定した用途に応じたデザイン、豊富なホルダー、アクセサリー等の充実によって、
アコースティックを始め、様々な現場にて高い評価をうけているDPAのブースです。

Namm2015Day2_A_162
Namm2015Day2_A_163
Namm2015Day2_A_164

透明感ある音質に定評のあるボーカル用マイクD:facto™シリーズを始め、
あらゆる楽器に対応する多彩なアタッチメントを持ち、コンパクトながら楽器の空気感までもキャプチャーしてしまう d:vote™シリーズ。
快適な装着感を実現し、自然でクリアな音質を持つd:fine™シリーズ。

マネキンにラベリアマイクっぽく、くっつけちゃってます。

Namm2015Day2_A_170

今回2015NAMMにてd:fine™シリーズに新しいラインナップが登場です。
「d:fine™ In-Ear Broadcast Headset Mic」は従来マイクのみのシリーズであったd:fine™にイヤーモニターが実装されたタイプです

Namm2015Day2_A_176

実際に装着してみるとこんな感じです。イヤーモニター用とマイク用のケーブルが束ねられているので、
装着してもケーブルへの気になりが最小限に押さえられますね。これはいい!!

Namm2015Day2_A_179

端子はminiSTとMicroDotで構成されますのでワイヤレスシステムとも非常に親和性が高いですね。

写真にはありませんが両耳かけのタイプもあるとのことで動きの激しいパフォーマンスにも十分対応できそうです。
発売は本国にて2015年4月を予定しているとのことです

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、2.67点です。
この記事に対して、3名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

electron
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • mackie
  • hookup
  • hookup

注目記事ランキング

ジャンル別の記事を表示!

Twitter

Follow me

ページの先頭へ戻る