NAMM 2014

Winter NAMM2014 : Line6

Line6、NAMM 2014で、世界中のギタリストの注目を惹く製品AMPLIFiを発表!5スピーカー、Bluetooth接続、iOSアプリでセッティング可能。

NAMM 2014 Line6ブース

いつもミュージシャンの遊び心をくすぐって来たLine6。既に凝り固まったギターアンプの概念に、新たなギターアンプの姿を提示する製品になるかも!?
NAMM 2014 Line6 AMPLIFi

AMPLIFiはツイーター2基、ミッドベース・ドライバー2基とカスタム・ギター・スピーカーで構成された5基のスピーカー搭載のステレオ仕様。トーンのドライ成分とエフェクト成分を個別に増幅するウェット/ドライ設定で、エフェクトで起こりがちな音の濁りとも無縁。ルックス同様、すごくユニークな設計!

NAMM 2014 Line6 AMPLIFi

まだまだユニークな搭載技術が続きます。iOSアプリ「AMPLIFi Remote」と連携し、セッティングや内蔵DSPによるエフェクターの細やかな設定が可能。作ったセッティングはiCloud連携で、設定をアップロード可能。もちろん、アップされた優れた設定を取り込むことも出来るので、プロが作り上げたサウンドも再現可能になります!

NAMM 2014 Line6 AMPLIFi

そしてBluetooth搭載。ギターアンプとしての用途以外にも、オーディオファイルの再生用に通常のスピーカーとしての使い方も視野に入ります。プレイバック音源を流しながらのリハーサルや、さらには大きな音量が必要になるイベント、PA等でも活躍することが可能です。

ラインナップは150Wと75Wの2つ。
国内発売は3月末予定。価格は
AMPLIFi 150 53,500円(税別)
AMPLIFi 75 42,500円(税別)

Line6

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、3.40点です。
この記事に対して、5名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に関するツイート