HEADER

パンくずリスト

フェードバナー(780px)

NAB 2015 / musikmesse 2015

NAB 2015 Day1:Redrock Micro

SLRやムービーカメラのRig製品の中でも蒼いノブ有名なRedrock Microでは新製品が続々登場!レトロなデザインでお洒落な、ケージとビューファインダーが一体化したRetroflexなどが展示!

Redrock Micro at NAB 2015

DSLRやムービーカメラのRig製品の中でも「蒼いノブ」と言えばコレ!NAB 2015 Redrock Micro ブースには新製品が続々登場しています!

Retroflex at NAB 2015
Retroflex at NAB 2015

Blackmagic DesignのPocket Cinemaや SonyのEマウントシリーズ(APSセンサー)向けにケージとビューファインダーが一体化したような Retroflexが展示されていました。

ビューファインダーのサイドには木目調の化粧板が使われ、プロダクトネームやロゴまでレトロ感を感じられるデザインに!ボトムはピストルグリップをつける事で、まさしく昔の8ミリカメラのようなスタイルで撮影できるようになります。

現在オフィシャルのサイトでは BlackMagic Design Pocket Camera用 RetoroFlex Rig Bundleとしてケージ、3xの光学ファインダー、エルゴノミック・ピストルグリップ(&ケーブル)のセットで販売中。アクセサリにはケーブルの脱落を防ぐワイヤーロック、ケージのTOPにあるシューに設置可能なロッドクランプ等が予定されており、拡張性も抜群です。フットワーク軽くスタイリッシュに撮影したいときに使える製品ではないでしょうか。

MICRO REMOTE 3.0 with ARTISTRY at NAB 2015

別コーナーでは、MoVI製ジンバルにワイヤレスフォローフォーカスセット「MICRO REMOTE 3.0 with ARTISTRY」を組み込んだ実機を展示。ムービー撮影でジンバルを使用した際、カメラはフォーカス固定であったりパンフォーカス気味の設定で使用したり、カメラのオートフォーカスに頼りがちになってしまうところをワイヤレス化し、フォーカスを専任のスタッフに任せる事でダイナミックに移動しながらもシーンに合わせた意図したフォーカシングが可能になり、映像表現が一層広がる事でしょう。

SONY DSC

この写真ですが、左手の持ち手部分に銀色のエンコーダーが見えると思いますが、ココがフォローフォーカスのコントローラーになっています。両手で構えて、ちょうど人差し指部分に来るところです。まさに実践的な仕様ですね。

近年の急速な機材の進化の中で、このように歯がゆい思いをしていた部分が徐々に解消され、よりこだわりのある映像制作が自由にできるようになってきたように思います。

Redrock Micro

Writer Toshima

SONY DSC

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、1.00点です。
この記事に対して、1名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート