NAB 2014

SHARC

自動車やプロ用オーディオに特に適した性能をもつデジタル信号処理プロセッサ。

幅広いダイナミック・レンジが重要な要素となるホーム / 車載オーディオ、医療用機器、工業用、計測用製品などのアプリケーションにおいて、優れたデジタル信号処理性能を誇る。

第二世代のSHARCプロセッサより採用されたSIMDアーキテクチャは、デジタル信号処理性能を2倍に向上させ、システム・プログラマが利用できる演算リソースも2倍になりました。この性能を効率的に利用できるマルチチャンネル信号処理関連アルゴリズムを有する民生、自動車、プロ用オーディオに特に適しています。

CreativeMinds WordPress Plugin Super Tooltip Glossary
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、2.00点です。
この記事に対して、1名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート