Musikmesse 2014

Musicmesse 2014 : ADAM Audio

ADAM AudioはAXのフルラインナップをMusikmesse 2014ブースに展示。そして上位クラスのSXシリーズのフラッグシップ SX7A MK2の迫力に圧倒されます!

Musikmesse2014 ADAM Audio

ADAM Audioが本拠地を構えるベルリンはMusikmesse 2014の会場があるここフランクフルトから約400kmほど北東に位置します。ADAM Audioはそんなホームの環境での展示となります。

Musikmesse2014 ADAM Audio

もはやプロリファレンススピーカーの新定番となったX-ARTリボンツイーターを搭載したAXシリーズがMusikmesse 2014 ADAMブースにずらりと並びます。圧巻ですね。

Musikmesse2014 ADAM Audio

 

こちらは1本でもそのサイズに圧巻。NAMM 2014でデビューしたサブウーファー Sub15です。その名の通り15インチのウーファーからは20Hz〜150Hzというサブソニックが再生可能。クロスオーバーは50Hz〜150Hzなので、意外と幅広いモニタースピーカーと共に使用できます。

 

 

Musikmesse2014 ADAM Audio

こちらはADAM Audio SXシリーズのフラッグシップ SX7A Mk2!

中央のARTツイーター ×1 、その上下のスリットはART-Mid Range ×2 、さらにその上下に9インチウーファー、最後に左右に15インチのウーファー。4Way で7つものスピーカーユニットは合計1500 Wrmsにも達する内蔵アンプで駆動され、最大音圧128 dB/1mをたたき出します。

ルームの定在波を抑えるために搭載された3バンドEQはバイパス機能を搭載。フィルムスコアの制作現場出重宝するDolby(TM) X-Curveフィルターも装備しています。

 

Musikmesse2014 ADAM Audio

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

現在、5点満点中、3.67点です。
この記事に対して、3名の方が採点に参加してくれています

Loading ... Loading ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事に関するツイート