HEADER

更新情報

AES 2014

音楽とサウンドのサミット AES 2014  〜プロオーディオ機器の祭典が今始まる!〜

第137回AES(Audio Engineering Society)CONVENTION、本格化するAoIPプロダクト導入、高品位試聴環境への回答、パーソナルコンソールのあり方などなど、サウンドと音楽における技術革新の祭典が今始まる!

更新日:2014.10.2

aes2014_top

第137回を迎える AES (Audio Engineering Society)CONVENTION、今回注目すべきテーマポイントはこの4点!

  • ハイエンド個人向けAoIPプロダクトの導入本格化!
  • 高品位試聴環境の今、真に求められるサウンドと機材とは!
  • パーソナルコンソールのあり方、そして500シリーズの進歩!
  • マーケティングにも注目! メジャープラグインブランドの次なる一手!

もちろん、それ以外にもディープに広がるアウトボードや最新プロダクトの世界を、WEB、SNS、Twitterを使ってフルスロットルでリアルタイムレポート! 様々、開発エンジニアや制作者、ライブサウンドとの出会いにもご期待ください!

今回で第137回を迎えるAES(Audio Engineering Society)CONVENTIONは60年以上の歴史を持ち、総勢100カ国以上のエンジニアや出展企業が一堂に介して、さまざまな研究発表や展示を行うビッグイベントです。期間中、会場内では音響にまつわる様々な技術の発表や意見交換がカンファレンスという形でが行われ、最新の技術や情報で沸き返ります。そしてそれらがこのAESから世界中に広がっていくという、音楽業界や学術的にも重要なイベントとなっています。それでは昨年の興奮と今年への期待をダイジェストでお届けしましょう!


ハイエンド個人向けAoIPプロダクトの導入本格化!

SONY DSCWAVESの持つプラグインやSoundGridサーバー技術、Digicoが数千万デジタルコンソールで培ったFPGE技術、そしてSoundtracsによるアナログサーキットなど、ブランドの強みを最大限に活かし融合させオーディオ・インターフェス『DiGiGrid』。

e2ee90c7eec77c3efe4bc152e2667553DLS/DLIの2機種が遂に発売を開始された同シリーズの最新情報やデモンストレーションに注目が集まるのはもちろん、RAVENNAベースのオーディオインターフェースMerging HAPIによるDSDフォーマットへのサポート、そしてAVBベースを初めて切り開いたインターフェースMOTU AVBシリーズなどAoIPインターフェースの本格導入が開始!

もちろんZOOM TAC-2Rに代表されるThunderboltフォーマットのコンシューマー市場への更なる展開も期待されます!


高品位試聴環境の今、真に求められるサウンドと機材とは!

9798d40bc12b89a7f6a2cd9cd27b0149日本国内を中心にDSDフォーマットをはじめとした高品位プロダクトの潮流渦巻く中、国内RolandはDSD再生対応した小型DAコンバーターMobile UAが間もなく10月中旬リリース予定。モニターでもGenelec社がIBCにてSAMシリーズ初のデジタルアンプ搭載小型モデル『8320』を発表、ネットワーク化により環境に適応し理想的なモニター状態へチューニングを可能にするなど、より高品位なモデルを求める声に応えます。

73efa9596af0f7019df810d4cbdaf4edそしてインターフェースの進化も止まりません、ワードクロックで確固たる評価を築くAntelopeからは遂に伝家の宝刀AFC(Acoustically Focused Clocking)を搭載し、大本命と呼べるインターフェース『Zen Studio』の販売が開始。IBCを賑わせたAvid×Apogeeからの制作市場に向けたさらなる新プロダクトの登場にも期待です!!


パーソナルコンソールのあり方、そして500シリーズの進歩!

524b14f08a9f43658f9a9157ac12b496本家APIが打ち出した中型コンソールにVPRモジュールを組み込む『The BOX』の発想。AphexのUSB 500 Rackをはじめ、500シリーズを個人制作環境に組み込む動きはさらに加速。国内市場を切り開く新製品の登場はあるのか、そしてFocusrite Red1のような人気モデルの復刻へもファンの期待が高まりますね!

859f0b43c667639d720216ecce27a3ccもちろんそれら個人制作環境における直感的かつ効率的なコントロールサーフェース登場にも期待です!


マーケティングにも注目! メジャープラグインブランドの次なる一手!

fe37fc5d2d09b6eece2947980eda59f9ショーレポートのタイミングで効果的なプロダクト発表やセールスプロモーションを仕掛ける2大ブランドといえばUniversal AudioとiZotope。昨今SatelliteシリーズのThunderbolt対応モデルや最上位UAD『ULTIMATE3』などを発表したUniversal Audioはapolloを含めたハードウェアを活かす魅力的なプラグインリリースに期待が高まります。

7016fab98f1f0ab5c10331aed305655dそしてRX4をリリースしたばかりのiZotope社の動きにも注目。お馴染み同社Zac氏のAES後の来日が予定されるなど、何かしらの新製品発表があるかもしれません。またiZotopeスペシャルセミナーイベントも間もなく公開予定ですのでお楽しみに!


サウンドイノベーションは、クオリティやユーザービリティー、そしてユニークなアイディアと見逃せない! Rock oNは、この感動をHOTにあなたのお手元へお届けします。
もちろん大好評クイズ de Showレポートやワンクリック投票、さらにレポーターへの暖かい励ましコメント投稿もお待ちしております! 是非このエキサイティングなイベントに皆さんで御参加ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
#aes_rockon に関するツイート
  1. 9 Nov 2015
  2. 2 Nov 2015
  3. 2 Nov 2015

    AES 2015 Report DSD対応!!これは気になります。

  4. 1 Nov 2015

    AES 2014 Report DigigridのDSPプラグインもっと増えて欲しいな〜。

  5. 1 Nov 2015

    Paul Wolff、Slateとも組んだのか。 AES 2014 Report

  6. 30 Oct 2015

    AES 2014 Report やっぱりS6のセンターモジュール、iPadはいると思ったんや。

  7. 30 Oct 2015

    ホームスタジオにはちょっとお値段が。。AES 2014 Report

  8. 14 Oct 2014

    初めて買ったエレキがレスポールモデルでした。(グレコ)AES 2014 Report

  9. Gibsonのスピーカーいいな AES 2014 Report

  10. 11 Oct 2014

    ギブソンがレスポールをイメージしたモニタースピーカー出してる!サンバーストなカラーリングのスピーカーは新鮮だな(笑)→AES 2014 Report

  11. 11 Oct 2014

    AES 2014 Report  このデザインは間違いなく妖怪

  12. 10 Oct 2014

    AES 2014 Report  素晴しいレポ!音楽がますます好きになります

  13. 1 Oct 2014
  14. 1 Oct 2014

    いくらで発売されるんでしょうかね?AES 2014 Report


ショー・レポート記事を検索

ショー・レポート記事を検索

フェードバナー(244px)

  • miyaji
  • miyaji
  • miyaji

Twitter

Follow me

facebook

Follow me

ページの先頭へ戻る