ノブを回すだけなのに想像の斜め上をいく多機能さ! 革新的な制作コントローラー nOB はスチームパンクな仕上げもGOOD!


151207_nob_636_250

クラウドファンディングの最大手 Kickstarterは今日も自分の夢を形にしたい人達の情熱に溢れています。その中で見つけた『nOB』がなかなか面白いのでご紹介します。

c8980f5d07fe04a35cf77af83a8747fa_original

nOBはアンティーク、というよりもスチームパンクな荒めの仕上げの木製ボディに真鍮色の大型ノブ、そして2本のトグルスイッチが付いたUSBコントーラー。このノブにはEuConの2倍を誇る解像度 2,400の高精度エンコーダーが使用されているため、非常に高精度でなめらかな情報入力が可能です。nOBはDAWコントローラーに限らず一般的なマウスで入力できる情報を全て網羅するため、あらゆる製作現場で活躍しそうな可能性を秘めています。

こちらがPVになります。一度ご覧下さい。想像の斜め上をいく多機能さに「なるほど!」の声があがると思います。

観ドコロ:

0:34 – 0:38 トグルスイッチを使って縦スクロールと横スクロールを切り換えられます。

0:44 – 0:48 タッチセンサーでクリック/ダブルクリックできる

0:48 – 0:52 コンソールの縦フェーダーをノブでコントロール。これは欲しい!

1:31 – 1:37 ドイツのマイスターによる手作り感!荒いのにチープでない理由がここに!

2:00 – 2:45 ここからは具体的なDAWコントローラーとしての提案。
RavenやWindows PCのようなタッチスクリーンコントロールを補ったり、EQのコントールをしたり。タッチセンサーを使い、非常にスムーズなワークフローが実現できそうです。

nob_control

nOBはこのようにトグルスイッチを切り換えることでノブの回転情報を様々な形でコンピューターに伝えます。またノブとトグルスイッチはタッチセンシティブになっていて、マウスのクリック、ダブルクリック機能も搭載しています。

02ba5ef11db0bbd9e6b209d0be79238d_original

開発時のプロトタイプです。四角いのも荒削りでかわいい!


今やiPadを始めとしたタッチパネルの入力デバイスが多くリリースされプロ/アマ問わず受け入れられていますが、nOBはあえて時代とは逆行するかのように「ノブを回す」「スイッチを切り換える」という単純な動作に着目しました。この慣れ親しんだ単純さこそがスムーズなコントロール感を生み出すことを知っている、まさに現場を知る人が作った製品ですね。

時代の流れにより様々なUI(ユーザーインタフェース)が開発されていてもノブが無くならないのはそれが優れたUIだからなのでしょう。特にタッチパネルでの情報入力は指先と共に視覚も使います。音制作のスタジオは特に聴覚に集中できるように、コンソールにはフィジカルなフェーダーが求められる現場でもあるため、目を閉じたままパラメーターをコントロールできるnOBは非常に優れたアイディアだと思います。

nOBはこの記事を作成現在Kickstarterにて出資者を募集中。2016年1月28までに目標金額の52,000ユーロが集まれば、114ユーロでnOBを購入することができます。これは注目したいですね。

NOB CONTROL nOB のKickstarterページはこちら

NOB CONTROL 公式Webサイト


最新記事ピックアップ

記事を検索!

日々更新の膨大なニュースから、
記事を検索できます!

特集

製品レビュー、製品発表会、
Rock oNセミナーレポートなど
全ての記事 >>

店頭でリアルを体感し
プロダクトを選び抜け!

夢のスタジオを展示と共にご提案
全ての記事 >>

Rock oN Staff Blog

Rock oNスタッフがプロ視点で
各種製品にDeepに切り込む!

Rock oN Umeda Blog

一緒に作ろう!Rock oN Umeda
全ての記事 >>

People of Sound

音をクリエイトし、活躍している人を
ご紹介するコーナー
全ての記事 >>

Show Report

NAMM ShowやAES CONVENTIONなど、
現地からレポート!
全ての記事 >>

月別アーカイブ!

日々更新の膨大なニュースを