Prolight + Sound Shanghai 今年も開催!10月14日から始まる熱狂の4日間!


150819_prolight_636_250
kyosan_kiji

2015年10月14日から17日まででの4日間、中国は上海で『Prolight + Sound Shanghai』が開催されます!

Prolight + Soundは舞台照明や装置、ならびにプロオーディオの見本市。フランクフルトでの開催を皮切りに、現在では中国でも毎年開催されるようになっています。これまでRock oNでは『Prolight + Sound Shanghai 2012』と広州で開催された『Prolight + Sound Guangzhou』のレポートをお届けしてきました。

Prolight + Sound 広州 2015 ショーレポート

150408_prolight_508

Prolight + Sound Shanghai 2012

prolight_sound_title01


media_3.444.0.nocrop

今年10月に開催されるProlight + Sound Shanghaiは、アジアを中心に世界18カ国から約500社が出展。会場となる『上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Centre)』で舞台装置と音響に関わる業界関係者が一堂に会します。

1437959167_BX0wSS92rR展示面積は38,000平方メートル以上。東京ドームのグラウンド3個分の面積となります。2014年の実績は4日間で24,017人(88カ国)。年々注目が集まり規模も大きくなってきているとのことで、2015年10月にはさらなる来場者数が期待されています。

そしてショーレポートでもおなじみですが、Prolight + Sound Shanghaiは『Music CHINA』(楽器と音楽の国際見本市)と同時開催されます。

1318743741_9y8sRGvtPk

ショービジネスの巨大化/近代化が続く中国の勢いは強く、2016年3月に広州で開催される『Prolight + Sound Guangzhou』は、約1200社が出展するアジア最大級のプロオーディオと舞台照明の国際見本市となり、中国のみならず世界中から業界関係者が来場する予定です。

ショービジネスの楽しみ方は世界共通ですが、文化的に独自のニーズが存在する中国は、アメリカや欧州とは違う製品や技術が集まります。また世界情勢が動いているとはいえ今だ世界の向上としてOEM産業が盛んなだけあって様々な部品製造メーカーの出展もマニアックで楽しめます。

2015年10月14日からの4日間、一体何が出てくるか。同じアジアの一因として私達も見逃す訳にはいきません。『Prolight + Sound Shanghai』から目が離せませんね!

Prolight + Sound Shanghai 公式Webサイト


最新記事ピックアップ

記事を検索!

日々更新の膨大なニュースから、
記事を検索できます!

特集

製品レビュー、製品発表会、
Rock oNセミナーレポートなど
全ての記事 >>

店頭でリアルを体感し
プロダクトを選び抜け!

夢のスタジオを展示と共にご提案
全ての記事 >>

Rock oN Staff Blog

Rock oNスタッフがプロ視点で
各種製品にDeepに切り込む!

Rock oN Umeda Blog

一緒に作ろう!Rock oN Umeda
全ての記事 >>

People of Sound

音をクリエイトし、活躍している人を
ご紹介するコーナー
全ての記事 >>

Show Report

NAMM ShowやAES CONVENTIONなど、
現地からレポート!
全ての記事 >>

月別アーカイブ!

日々更新の膨大なニュースを