机でもコップでも、付属のピエゾマイクでなんでもMIDI入力機器に変える「Pulse Surface Controller System」!アメリカのみで限定発売中!


「Pulse Surface Controller System」は、付属のピエゾマイクで拾った振動をMIDI note情報に変換することができる、マイク&ソフトウェアのパッケージです。

仕組みは簡単で、マイク出力部をオーディオI/Oの入力に挿してその物を叩くと、DAW内に立ち上げたソフトウェアが振動を感知。そしてVSTやAUで接続された任意のインストゥルメントにMIDI note情報を送って鳴らすという仕組みです。もちろん、そのMIDI情報をDAWに記録することも可能。対応するパソコンOSは現在のところ、Mac OS X  10.5〜10.7(Intel Mac)となっています。

まずはプロモーション動画をご覧ください!

これは楽しそう!机を叩いてパーカッション音源を演奏しているところを見ると、自分もやってみたい!と思ってしまいます。さらにこのソフトウェアは入力された振動の強弱の情報を、予め設定された21のスケールのMIDI 情報として出力できるので、動画内のように打楽器感覚でピアノ演奏をすることもできます。

Pulse Surface Controller Systemはマイクとソフトウェアの基本セットがたったの$59!しかし残念なことに、現在は公式Webサイトからの注文でアメリカ国内のみの発送に限られているとのことです。入手は少し困難ですが、極めてユニークなこのパッケージ、ちょっと試してみたいですね。


最新記事ピックアップ

記事を検索!

日々更新の膨大なニュースから、
記事を検索できます!

特集

製品レビュー、製品発表会、
Rock oNセミナーレポートなど
全ての記事 >>

店頭でリアルを体感し
プロダクトを選び抜け!

夢のスタジオを展示と共にご提案
全ての記事 >>

Rock oN Staff Blog

Rock oNスタッフがプロ視点で
各種製品にDeepに切り込む!

Rock oN Umeda Blog

一緒に作ろう!Rock oN Umeda
全ての記事 >>

People of Sound

音をクリエイトし、活躍している人を
ご紹介するコーナー
全ての記事 >>

Show Report

NAMM ShowやAES CONVENTIONなど、
現地からレポート!
全ての記事 >>

月別アーカイブ!

日々更新の膨大なニュースを