株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2015年6月16日 新製品, ,

Teenage Engineering Pocket Operator 実践レビュー!これは楽器だ。しかし得られるのは音楽だけではない!


150615_teenage_508

まだかまだかと待たれていたTeenage Engineering Pocket Operatorが登場。ただいま好評発売中です。

スペックや操作方法などはマニュアルを見ていただくとして、ここでは「実際にどこまで音楽を作れるものなんだろう?一体何のために生まれてきたものなんだろう?」という一番気になる疑問に答えるべく、IH富田がレビューをします。

3つのバリエーション

Pocket OperatorはTeenage EngineeringとファッションブランドCHEAP MONDAYのコラボによって生まれた、誰しもが触りたくなるシーケンサー付きシンセサイザー3機種。

ドラムマシン。シンセ音2種付き


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元



メロディーシンセ。ドラムマシン付き


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元


どのモデルもメロディやベースのためのシンセサウンドとリズムマシンを持っているため1台でも簡単な曲を作って遊ぶことができますが、音色にバリエーションが欲しい場合はそれぞれの楽器に特化しているモデルを買うことをオススメします。

一番人気はやはりrhythm。ロービットなシンセドラムサウンドは中域の張り出しが気持ち良く、特にキックとスネアは弾力のあるアタック感が好印象。サンプリングしてソフトサンプラーに入れたくなる音です。これは使える。

ハードウェア

さて一度見たら忘れられないPocket Operatorの電卓ライクな筐体は基板むき出し。モノクロディスプレイの中には懐かしのゲームウォッチのような世界観が広がり、キャラクタ達が忙しそうに働いています。

外装を省くことによってコストダウンし、その分を電子パーツのクオリティを上げる方に使ったということですが、本当でしょうか?このすばらしく美しい基板をわざと見せたくてしょうがなくなりますよね。

cese

ハードに使いたいという方にはシリコンケースも用意されています。

shot

ファッションブランドとのコラボということもあって非常にオシャレな外観ですが、ちょっと見てみると電子が非常に高い技術で設計/実装されていることがわかります。

hardware

素手で触るためセンシティブなパーツとスピーカーを全てディスプレイの下に納め、その実装部分の空いたスキマをスピーカーのエンクロージャー替わりに使って発音。本体のみでなかなか大きく明瞭な音を出してくれます。実際に店頭で鳴らしてみましたが、ちょっと音が大きすぎるかな、と思いマスターボリュームを下げたほどです。

3

基本的な操作方法は3モデルでほぼ共通。1から16まで番号がふられているボタンはシーケンサーの16ステップに相当。EFFECTボタンやPATTERNボタンと一緒に押すとその番号に対応するエフェクトがかかったりシーケンサーPATTERNを変えていけます。つまり16種のエフェクトと16のパターンシーケンスが記憶可能ということ。


これいったい何なの?

Pocket Operatorでできることは、16ステップのシーケンサーでパターンを作り、それを鳴らしながらエフェクトをかけたり音を追加したりすることです。言ってしまえばこれはiAppでもできるようなものです。しかしあえて今、美しいデザイン性と高いハードウェア実装技術でこれを製品化したのはTeenage Engineeringが製品作りのコンセプトに挙げている「十代のころのワクワク感」を具現化したかったからだと思います。

_DSC0882

実際にPocket Operatorを初めて見たときは、いったいこれをどうすればいいのか考え込んでしまいました。これは楽器なのかガジェットなのか??

しかし実際にPocket Operatorを触り始めるとその悩みは一気に吹き飛んでしまいました。

これは楽しい。なんとなくでも操作できてしまう簡単さと味わいのあるロービット音の面白さ。そして一台を鳴らしていると誰かが寄ってきてもう一台を鳴らす。するとまた誰かがやってきてもう一台を鳴らす。ああでもない、こうでもないと大人3人が音作りに没頭し始めます。そのうち無言の3人は音だけでコミュニケーションを始めます。この時同期は手でPlay/StopとBpmを合わせて行いました。クロックが正確なのか一度シーケンサーが走り始めると安定してループが流れるのでこれで十分です。同期用のケーブルを持ってくる時間でさえもったいなく思えたのです。

Pocket Operatorはアタックの効いた良質なロービットサウンドが魅力の『楽器』です。でも一度音を出し始めると細かい話をするのは野暮だとも思えてきます。子供の頃にたった1つのオモチャやテレビゲームを友達同士で囲んで夢中になったあの日々。あの感覚まだおぼえていますか?Pocket Operatorgは音を通じて、夢中になれる者同士が繋がりコミュニケーションをするという、その『スタイル』や『時間』を提供しています。Pocket Operatorは「あなたはなぜ音楽がすきなの?」という問いかけを私たちにすると同時に、その答えを私たち自身が見つけることの大切さを教えてくれているような気がします。


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元




¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!