株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2015年2月3日 新製品, ,

大決算SALE ブランド市!大注目ブランドはこれだ!特集:ARTURIA 〜+1の発想で制作の可能性を拓く 編〜


2015_kessan_template_508

大決算SALE「饗宴!協賛!ブランド市!」リストの中から注目のブランドをピックアップし、その魅力をご紹介。

本日は独自のTAEテクノロジーによるアナログモデリング技術で直馳せたばかりでなく、本物のアナログシンセサイザーMinibruteシリーズまでリリースしているフランスのArturia社です。

今の制作環境の可能性を拓き、新たな楽曲を生み出す源となる +1(プラスワン)な機材の提案をいたします!

History of Arturia

1999年、フランスはグルノーブルで創設されたARTURIA社は、アマチュアからプロフェッショナルまで幅広いミュージシャン/クリエイター/プロデューサー向けて、ソフトウェアとハードウェアを開発・販売してきたディベロッパーです。

特にArturiaが誇る回路を構成するパーツひとつひとつの振る舞いを忠実に表現するTAE技術によって、往年のヴィンテージ機材のサウンドを多くのユーザーに提供しています。


ソフトウェア中心の音源に+1してサウンドメイクの幅を広げる!


無数のソフト音源とセカンドDAWを+1して、頭の中を心機一転!


Arturia KEYLAB PRODUCER PACKは、プレミアムハイブリッドキーボードKEYLABと先進のワークフローを提供するBitwig Studioを統合!更にArturia “MINI V” と “ANALOG LAB” までもが付属し、最先端と珠玉のビンテージサウンドが織りなす新世代の制作パックです。

あらかじめBitWig StudioにKEYLABがプリセットされているので、各スライダーやボタンなどが完全にBitWig Studioと連動。各モードの切り替えもKEYLABから行えるので、作業が驚くほどスピーディーです。

またBitWig Studio付属の音源に加え、Minimoogを完全再現したソフトシンセであるMINI Vと各種ビンテージソフトシンセのプリセット版であるANALOG LABも付属。

これから制作を始める方にとってはソフト音源を中心とした制作機材を一気に手に入れられるチャンス。そしてもう既にお気に入りのDAWを使っている方には、新しいワークフローによるアイディア出し用のセカンドDAWとしてBitwig Studioを。より即興的で直感的なBitwig Studioは楽器とDAWの間を行き来する制作ツールになります。新たな楽曲を生み出すとき、また今作っている曲に煮詰まってしまったとき。こんな時こそ新しい音源と新発想のDAWで頭の中に新鮮な風を通して、新たな展開を見出しましょう!

★KEYLAB PRODUCER PACKシリーズの機能詳細はこちら>>

Arturia社が誇るTAE技術とは

TAEとは、True Analog Emulation(トゥルーアナログエミュレーション)の略で、アナログ機器をデジタルで再現するための新しい技術です。

TAEが持つアルゴリズムはソフトウェア上において、ハードウェアの持つ特性を忠実に再現することができます。そして、この技術こそがArturia社ソフトシンセのサウンドクオリティーにおいて、他の追従を許さない決定的な理由であるといえます。

Arturiaの各ソフトウェア製品で採用されています(WURLITZER Vのみフィジカルモデリングを採用)。



¥ (本体価格:¥ )

通常価格:¥ 35,800 ポイント還元

その他、鍵盤数の違いによるバリエーション



DAWでは不可能な偶発性を生むステップシーケンサーを+1して、未知なる楽曲に出会う!

20150130mirocTOP_kessan

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!