株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年9月5日 新製品, ,

Moog Music 500 Series発売再開!Ladder Filter と Analog Delayでインパクト大なサウンドを目指せ!


モジュールをカジュアルに選んで自分だけのエフェクトラックを作り上げることができるAPI 500モジュール。その通称500シリーズにあのMoog Musicから2製品が加わりました。

Moogシンセの音楽的で存在感のある太いサウンドの肝とも言えるラダーフィルター 500 SERIES LADDER FILTER と、500シリーズでは大変珍しいディレイの 500 SERIES ANALOG DELAY 。

Moogの思想とサウンドをあなたの楽曲のミックスに注入できる、味わい深いモジュールは大注目です!

500 SERIES LADDER FILTER


moog博士オリジナルの回路設計を元に新規開発された500 Series Ladder Filter。

4ポール(24db)・フィルターから生み出されるサウンドメイクはそれこそminimoogの開発から現在に至るまでmoogサウンドの真骨頂でありミュージックシーンを彩ってきた同フィルターがVPR500シリーズとして様々なソースに手軽に使用出来るのはユーザーとしてありがたい限りですね。

本体パネル右下に搭載されたBypassスイッチで手軽にA/B比較が可能、もちろん2ポールとの切替可能なんです!

AES2011ショーレポートで、moog music社TRENR THOMPSON氏に詳しく解説いただきましたのでまずはこちらの動画をご覧下さい!

アナログシンセを彷彿と差せる大型のカットオフノブだけでもハードウェアとして魅惑的ですが、Native InstrumentsやSpectrasonicsといった最新の人気ソフトウェアのシンセベースサウンドをLadder Filterで音作りするなんてシーンが自分の周囲でもそのうち見られそうな気がします。







¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元


500 SERIES ANALOG DELAY

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!