株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年5月13日 キャンペーン, ,

KSdigital C8-coax のB級品を2ペア確保!ニアフィールド専用の同軸2Wayスピーカー


KS Digital

有効リスニング範囲1m以内の新提案!KS digital C8-coaxの塗装ムラB級品が残りわずか2ペアです!

背面部の見えないところに塗装ムラがあるだけで通常の¥50,000以上 OFF!こんなチャンスはもうありません!

C8-coax:小音量/小スペースのためのリファレンスモニタースピーカー

10年以上に渡り、ハイパフォーマンスなスタジオ・モニターの開発及び生産を行っているドイツのメーカーKSdigital。

KSdigitalはシステムのパルス応答を数学的に均一化する独自のFIRフィルター実装システム「FIRTEC」、ベース・レベルのインパルスを補正しクリアで反響の無いベース・トーンを得ることができる「DMCテクノロジー」等、電子音響や音響伝搬、デジタル信号処理領域における特許権を有する数多くの革新的な技術を持っています。

そのKS digitalがリリースするC8-Coax は、ロー/ミッドとツイーターを同軸にレイアウトした2ウェイ・アクティブ・ニア・フィールド・モニターです。

C8-Coaxは専用に開発された同軸ドライバーを採用。水平方向にも垂直方向にも軸のずれが無いため、リスニング・ポイントは最適なパルス、周波数、位相特性を実現しています。さらにバス/ミッドレンジの最適化されたデザインにより、ツイーターの優れたウェーブ・ガイドが形成され、これらによりリスニング・ポジションへ均一かつダイレクトなサウンドを演出します。

省スペース環境で使用することを想定した設計

DAWベースのワークフローが主流となり、個人や小規模なスタジオが急速に普及している昨今、リスナーとモニター・スピーカーの間の距離が1.5 ~ 3 メートルという従来のモニター環境は減りつつあります。

C シリーズは、リスナーとの距離が1 メートル以内で使用する、ニア・フィールド・モニターとして設計されているため、拡散音場を小さくすることができます。このため全体の音量を抑えられ、部屋による干渉が少なるため、鮮明かつ正確な音をモニタリングすることができます。


Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!