株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年3月10日 キャンペーン, ,

MOOG MUSIC SUB PHATTY 台数限定で専用GIG BAG & プレミアムUSBメモリー プレゼント!



新世代に向けたMoog Musicの挑戦!新しい可変型Multidriveセクションを備えた最初のアナログシンセ SUB PHATTY専用GIG BAG(¥11,500相当)とプレミアムUSBメモリ(プライスレスな価値!)をプレゼント!

台数限定のBIGなキャンペーンです。ご注文はお早めに!

Moog Music SUB PHATTY

Sub Phattyは、2×オシレーター、1×サブオシレーター、Moog Ladderフィルター、25鍵盤を搭載した、アナログモノシンセ。他には16のセッティングがプリセットでき、MIDI、USB MIDI、Din、CV/Gateに対応します。

ここまで、シンプルな仕様でちょっと肩すかし感を感じたあなた。Moogモノシンセの基本を踏襲した上で、SubPhattyはここからがすごいんですよ!

Moog Miusicはこのシンセのために回路を一から設計。電源を入れてからオシレーターが安定するまでのウォームアップ時間を大幅に短縮できるほどの精巧なオシレーターや、サウンドに暖かみや太さを加えるMultidriveを搭載しました。

このMultidriveはきつくかけるとギンギン、キュリキュリと金切り音をあげていきます。これと精確かつ明るいキャラクターを持ったオシレーターが組み合わさったことにより、SubPhattyはMoog Musicいわく「これまでで最もグリッチーなMoogシンセ」に仕上がったということです。

歴史的なMoogサウンドのファットなサウンドはもちろん、全く新しい”良い意味でキツい音”は、あのFlying LotusとAdam Fuchsによるエレクトリカルかつハイエナジーなデモムービーでご覧いただけます。細かい仕様の説明よりも、このデモムービーに込められたMoogとアーティストの思いが全て、音で語られています。ぜひご覧ください。

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!