株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年2月5日 特集, ,

Waves Manny Marroquin Signature Collection 使いこなしレビュー


繊細にも、大胆にも表情を見せてくれる実践的プラグイン、それがWaves Signature Collectionの中でも異彩を放つ「Many Marroquin Signature Collection」!

これはただのプラグイン集ではありません。その一つ一つが彼のスタジオの複数の機材の美味しいところを集めたオリジナルプラグインであり、彼のワークフローそのものなのです!それはいったいどういうことなのか?最後まで読めば分かりますよ!

Marroqin Delayのディストーションが効く!

彼の名前を聞いたことはないかもしれませんが、彼の作品を耳にしたことは誰にでもあるはず! 本製品はアギレラやジョンメイヤー、アリシアキーズ等数々のアーティストを手がけたマニーマロクィンの、ミキシングワークフローを全てモデリングしたプラグインコレクション。マロクィン氏曰く「ディレイとは奥行きだ。僕が関わるあらゆるミックスにおいて、キーになる要素と言っていい。グルーヴを補強してサウンドに層を作り、ミックスをよりエキサイティングに、より多面的に聴かせることができる。」このディレイには、サウンドを面白くするために、5~6のプラグインを組み合わせるという、彼のこだわりと音作りのノウハウを全て詰め込まれています。

サウンドに少しだけ表情を変えたり、ワイルドに動かす絶大な威力があります。例えば「Marroqin Delay」では、ディレイ成分にのみかかるリバーブやディストーションでダビーなサウンドを演出できます。思い切ってDISTのパラメーターを右まで振り切るのもオススメですよ。

Marroquin EQ 贅沢すぎる!

Bandの帯域ごとに異なった実機がモデリングされている贅沢極まりない「Marroquin EQ」!

マロクィンのこのEQは、単なるクリーニング作業としてのエフェクターとは一線を画します。彼がミックスに必須とする6つの機種、Quad8、Neve1073、Motown、API550、Avalon2055、SSL9080XL Kを各バンドごとにキャプチャして再現しており、結果的にどのアウトボードでもない独特な存在感のある音を作り出すことができるのです!! 特に面白いのは、Maag AudioのEQ4にでも有名な、人間の可聴領域を超えた25kHz以上をブーストできる点。Vocalの空気感が溢れ、艶っぽく仕上げられます!!

Marroquin Distortionはうっすらかけるのがコツ!

帯域別にかけられる、シンプルだけど重宝する「Marroquin Distortion」。楽器のパーツ、ステム、2ミックス、何にでもかけられる魔法のアイテムなんです! DRIVEを「0(ゼロ)」にしても僅かにかかるため、プラグインとして挟むだけでOK。EQと組み合わせることで、ダブつかず「濁らない歪み」を表現できるのです!!

ユニークで斬新、かつ効果的なリバーブやディレイを探していませんか?

過去のSignatureシリーズは楽器別でしたが、今回はエフェクト別のバンドル!! これまでは指定された楽器に使いがちでしたが、この製品では使える自由度が一気に上がります!! 音を整えるだけの保守的な使い方ではなく、攻めのミックスのためのアイテムとして必須の一本。既成概念をぶち壊して、他にない新しいサウンドを作ってみましょう。

Rock oN渋谷店舗のご案内
カテゴリー別に注目記事をピックアップ!