株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company | 03-3477-1756

2014年1月17日 キャンペーン, ,

VIRUS TI2シリーズを徹底解剖!最先端テクノロジーを搭載したアナログモデリングシンセの魅力に迫る!



最先端テクノロジーを搭載したアナログモデリングシンセ、”Virus”。数々のミュージシャンに愛用され、数々の名曲に使われてきたシンセの魅力とは何なのか?本記事では、そんな”Virus”シンセサイザーを徹底解剖するため、サウンドの特徴から新機能までを紹介。アレンジャーYK氏による動画解説も交えながら、”Virus”の人気の秘密に迫ります。

★数量限定で、Virusシンセのサウンドを余す事無く伝送するOyaide d+ TS Class B  3.0m ラインケーブル(¥4,830相当)をプレゼント!

Virusシンセサイザーとは?

ドイツAccess社が誇る、ハイエンドシンセサイザー”Virus”シンセサイザーは、ハードウェア/ソフトウェア共に何世代にも渡って進化を続け、「バーチャルアナログ」シンセサイザーの王者として君臨し続けています。

スタンドアロンのハードウェア・シンセサイザーであり、DAWと連動するソフトウェアプラグインでもあり、オーディオ/MIDIインターフェースでもあり、さらにコントローラーでもあるという、楽器とプロオーディオの境界線を取り払ったまったく新しい方向性に進化し続けるVIRUS TI2シリーズ。”Virus”シンセの現行機種として数々のミュージシャンに愛用され、数々のヒット曲誕生に関わった銘機です。

ゴージャスで分厚いサウンド

その魅力はなんと言っても他のバーチャルアナログ・シンセでは出しえないゴージャスでパワフルな分厚いサウンドです。数多くの世界的なメジャーアーティストがこぞって愛用し、ポップスからエレクトロニカ、サウンドトラックの世界まで幅広く使用されています。

また、バーチャル・アナログ・オシレーターだけでなく、ウェーブ・テーブル、Hyper-Saw、グレイン・テーブル、フォルマント・テーブル・オシレーターといった豊富なオシレーター・タイプを各種内蔵。エフェクトはリバーブ、ディレイ、コーラス、ディストーション他多数用意され、最大192個まで同時使用が可能。2基の独立したマルチモード・フィルターとアナログ・フィルターも搭載などなど音作りの幅は非常に広く奥深くなっています。

DAWとの完璧な統合がなされたトータル・インテグレーション機能

USBでPC/Macと接続し、Virus Control プラグインを使用すればDAW上でVirus Tiをソフトシンセと全く同じように使用することが可能。しかもありがちな単なるプラグイン・エディターではありません!

USB経由でダイレクトにオーディオをストリーミングし、お使いのDAWのトラック上にそのままオーディオ信号が再生されるのです。わざわざオーディオ・インターフェイスのアナログ入力にシンセを繋ぐ必要はありません。結果として音質劣化も無く、MIDIよりも圧倒的に精度の高い正確なタイミングを実現。

コンピュータに負担をかけること無く外部DSPによるパワフルなシンセが手に入るわけです。さらにはDAWのプロジェクト/セッションファイルにそのままセーブできるのでトータルリコールも万全です。VST/RTAS/AUに対応しているのでほぼ全てのDAWで使用できると言って差し支えないでしょう。Virus TI本体をオーディオ/MIDIインターフェイスとしても使用できます。もちろん他のオーディオ・インターフェイス使用時でもトータル・インテグレーションは可能です。

リアルタイムに音が加工できる「Atomizer」機能

VIRUS TI2シリーズには、キーボードを使ってリアルタイムに入力されるオーディオを加工できるエフェクト・セクション「Atomizer」を装備しているため、これまでDAW上の編集で行っていたことを指先ひとつでリアルタイムに実現できます。キーボードによるリアルタイム・パフォーマンス重視のビート・スライサーは、先進性の高いサウンド・デザインを可能とします。

例えば、モジュレーション・ホイールによるDJライクなクロスフェードやピッチ・ホイールを使って入力されるオーディオ信号のピッチ変換をリアルタイムに行えたり、他のエフェクト・セクションも同時に使用してサウンドを徹底的に加工することが可能です。

また新搭載の「Character」機能は能は単なるFXではなくシンセサイズの過程でトータルのサウンドカラーを「Moog」や「Prophet」などといった実在のハードウェアシンセサイザーに置き換えてしまうという脅威の新機能も!!

アレンジャーのYK氏がVirusシンセサイザーの魅力を紹介!

そんなVirusシンセサイザーの魅力を、アレンジャーのYK氏とRock oNスタッフのルービン白井が徹底解剖!その実力を以下の動画からご覧ください。

いかがでしたか?サイドパネルに暖かみのある木材を使用した北欧ならではの美しいデザインは、キーボーディストでなくても一台は欲しい、と所有欲を刺激してくれますね。

ぜひこの機会に最強のバーチャルアナログシンセ “Virus” を手に入れてください!


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元


¥ (本体価格:¥ )

ポイント還元

    • ★数量限定で、Virusシンセのサウンドを余す事無く伝送するOyaide d+ TS Class B  3.0m ラインケーブル(¥4,830相当)をプレゼント!

    Rock oN渋谷店舗のご案内
    カテゴリー別に注目記事をピックアップ!